はじめに

東京ディズニーランドで開園35周年を祝う史上最高のナイトタイムスペクタキュラー「Celebrate! Tokyo Disneyland」スタート!

シンデレラ城を舞台にミッキーマウスがパークを巡る音楽の旅に出発!

4月から展開されている「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」の最大の目玉企画と言われ ているのが、東京ディズニーランドのシンデレラ城での新しい夜のエンターテインメント、ナイトタイムスペクタキュラー「Celebrate! Tokyo Disneyland」です。




ひとことメモ

2018年7月10日(火)から、新しい夜のエンターテイメント「Celebrate! Tokyo Disneyland」が開催されました。

シンデレラ城に映し出される映像や色鮮やかな噴水、光の演出などを夢と魔法の王国をめぐる楽しい音楽とともに楽しめます!

・平日夜も大混雑、ただし土日より場所の確保がしやすい

シンデレラ城の正面になるように場所を確保しよう

・お城に近い程濡れるかも?

・望遠レンズが有ると便利

・ISO感度は800~6400を上手に使うと綺麗に撮影できる

・シャッター速度に注意

・場所取りは時間の余裕を持って!

・迫力満点!沢山のキャラクターが登場!

・このイベントを捨ててアトラクを狙うも良し




どんなショー?

シンデレラ城のバルコニーにオーケストラの指揮者となったミッキーマウスが登場し、夢と魔法の王国をめぐる楽しい音楽の旅を指揮!

魔法の楽譜を開いて指揮棒を振ると、シンデレラ城は魔法にかかり、ミッキーは音楽に導かれるように魔法の世界に引き込まれTDLをめぐる旅が始まります。

これまでのようなシンデレラ城に映像が映し出されるキャッスルプロジェクションだけではなく、色鮮やかな噴水や華やかなパイロ(花火)、迫力ある炎に加え、夜空いっぱいに広がるレーザーやサーチライトなどの光の演出、さらにプラザの木に装飾したイルミネーションなどにより、シンデレラ城を中心としたプラザ全体を舞台に、華やかな空間が演出されます。

 

「カリブの海賊」を舞台に繰り広げられる海賊たちの戦いや、「ビッグサンダー・マウンテン」が鉱山を疾走するシーン、ファンタジーランドのプリンセスたちがワルツを踊るロマンティックなシーンだけでなく、宇宙を旅するシーンなど、世界観の異なるTDLのさまざまなエリアがアニメで登場します。

そして、35周年のロゴが映し出され、パイロや光の演出で音楽の旅はフィナーレ。

ミッキーは「ここは夢があふれる最高の幸せな場所さ」と言って締めます。




講演時間と公演時期

公演時間は約20分

終了時期は現時点では未定ですが、来年3月までの35周年記念のイベントなので、当分は見れるでしょう。

「Celebrate! Tokyo Disneyland」は8月は、20時40分と21時35分の1日2回公演です。(時間要確認)

抽選について

Celebrate! Tokyo Disneylandには、抽選に当たった人だけが入ることができるシンデレラ城前の中央鑑賞エリアが設けられています。

抽選方法は以下の2つ。

スマートフォンアプリで抽選・・・開園からスタートの1時間前まで

トゥモローランド・ホールで抽選・・・開園からスタートの30分前まで。

抽選チャンスは、入園後、1日1グループにつき各ショー1回のみ。 鑑賞を希望する人全員分のパークチケットが必要です。

 

中央鑑賞エリアは、「A」「B」「C」と3つのブロックに分かれており、開演20分前から入場開始、10分前までに入場となります。

シンデレラ城の前方左右2カ所、後方左右2カ所(合計4ヶ所)ある入口のどこに並んでもOK!

現場キャストから「○○番~○○番の方、入場できます」と案内されるので、当選チケットに印字されている番号になったら入場しましょう。

観賞エリアの中ですが、過去に開催されていた「ワンス・アポン・ア・タイム」などと違い、椅子の用意がありません。




場所の確保について

「抽選に外れた場合、どのくらい前から場所をとれば鑑賞できるのか」はとても重要ですよね。

シンデレラ城のプロジェクションマッピングと言えば、最初に公演されたワンス・アポン・ア・タイムです。

ワールドバザールを埋め尽くすほどの大混雑になりましたよね。

ただ、このショーは平日であれば30分くらい前に場所を確保すれば問題なく鑑賞できます。

土日はとても混みます。




見どころ

・一瞬ですがミッキーマウスが登場! タクトを振って光の演出をしてくれます。

・もちろん、ミッキーマウスはプロジェクションマッピングでも大活躍!

フレームキャノンと呼ばれるシンデレラ城横の塔から吹き上がる炎も、以前行われていた「ワンス・アポン・ア・タイム」や、東京ディズニーランド15周年時に開催されていた「スターライト・マジック!」より、回数が増えています。

注意事項

・中央鑑賞エリア外は、立ち見です

・レジャーシートやお荷物等を広げて待つことは出来ません

・傘の使用ができません。

・風向きや場所によっては、特殊効果の煙でショーが見えにくくなったり、水しぶきがかかる場合があります。また、チリなどが降りかかる可能性があります。

最後に

Celebrate! Tokyo Disneylandは、とっても壮大で、美しいエンターテイメントです。

やっぱり最初に閲覧するのであれば、正面がおすすめ!

メインはプロジェクションマッピングなので、正面から映像がわかるように見られる方がよかったです。

 

とにかくミッキーがかわいくて、水・光・音楽が作り上げる世界観が素晴らしいです。

締めのミッキーの台詞にも、うっとりしますよ!




写真