ひろめま!とは

はじめに

はじめまして。ゆきと申します。

私は長野県出身で、大学進学と同時に念願だったディズニーのキャストデビューをしました!

 

この記事では、実際に地方出身の方がキャストになれるのだろうか?といった疑問にお答えします。

結論から言いますと、地方出身のキャストは多いです。

また、ディズニーキャストをやるためだけに上京した方も多いです。

ぜひ皆様のお役に立てたら幸いです。

地方出身者は上京前に面接を受けよう

遠方にお住まいの方がキャストとして採用された場合、入社時にトレーニング用として東京ディズニーランド・東京ディズニーシーのいずれかに入園可のうなトレーニングパスポート(通称:トレパス)が1枚貰えます。

実際多くのキャストさんは年パス保持者だったりするのですが、1回無料で入れるのは嬉しいですよね。

条件がいくつか有るのですが、満たすと1回無料で入ることが出来ます!

素敵なディズニーキャストとしてデビューするため、パークの知識を身につけ、先輩キャストの動きを見たりして、デビューした時のイメージを是非思い描いてみてくださいね!

面接を受ける時点で、すでに引っ越しを完了されていた方はパスポート配布対象外となりますので注意です!

理想は面接後、採用通知が来てから動き始めるのが良いです

地方出身者で、面接時点で引っ越しが決まっていなくても、シフトに多く入れる人であれば採用になる可能性は高いですが、いくつか注意点が有ります。

ストレートな話、地方出身者がキャストになるには、初期費用面でも、生活維持面でもなかなかリスクが高いです。

 

フルタイムで採用されたとしても、身分はアルバイト。

面接時の交通費や宿泊費、採用後の引越し費用は自己負担となります。

不動産の初期費用が若干割引にはなりますが、家賃補助等はありません。

 

また、採用前に引越し先を決めても、必ずしも合格するとは限らず、選考通過にならなかったにも関わらず、引っ越し費用だけがかかってしまうと最悪です。

採用は、面接内容をもとに、勤務にあたっての各種条件や適性など総合的に判断されます。

 

特に最初の3ヶ月は生活がとても苦労します。

勤務日数や時間数は東京ディズニーリゾートの運営状況や集客上京によって変動しますので、収入にも変動があります。

また、毎月の給与は、月末締め翌月25日払いですが、入社後しばらくはトレーニング期間で、勤務日数・時間数も少ないため、2~3カ月の生活費の準備が必要です。

勤務が安定してきても、家賃や生活費を差し引いて自由に使えるお金はかなり少ないです。

フルタイムで働いてもアルバイトなので、職歴としては弱いので、かなり覚悟が必要です。

理想は学生生活との並行

以上の理由から、地方出身でディズニー一本は実際にいらっしゃいますが、私としてはお勧めしません。

もし短大・大学卒業して20〜22歳でフルタイムキャストでデビューしたとしても、貯金は貯まらないし、収入は安定していないどころか低いし、次の職(正社員・契約社員)に繋がらないし・・・気づいたら良い歳になっていた・・・!

となってしまうのは、たった一度の人生なのにもったいないですよね。

大学と並行して学生生活を頑張りながらキャストデビューするのが一番妥当なのかなと思います。

新卒市場でキャスト経験者は、とても重宝されます。

無理してキャストにならなくても、地方で国家資格を取って東京で医療系の職種に尽きながら年パスでゲストとして楽しんだり、キャストにこだわらなくても、ディズニーとのつき合い方は沢山有るかなと思います。

採用されたら、サービスを利用して家探し

採用されたら、面接から一週間程度で結果が来ます。

採用の電話が来たらすぐ入社式が行われるという事は無く、大体一か月程の猶予があるので、連絡が来るまで待っていて大丈夫です。

引っ越しで特にネックなのが仲介手数料ですが、雇用通知書が無くても口頭申請だけで割引特典が受けられます。

これは利用しない手はないでしょう。

面接の時に働ける時間帯を聞かれますが、この時点ではまだ引っ越し先を決めていないので、始発と終電の時間が分かりませんよね。

ですので、自分で大体の目安をつけて6:00~24:00の間で出勤可能な時間を設定します。

いつでも働けますと言った方が採用率は上がりますが、6:00の出勤に間に合う場所となると限られてきてしまうので、少し離れた安い物件を考えているようであれば余裕を持った時間を伝えておいた方が良いです。

 

入社式の一週間前に引っ越し先の連絡、前日までに引っ越し完了しなければいけません。

ディズニーキャストは交通費全額支給ですが、人事部で最短ルートを出すのでその決められた路線で出勤しなければなりません。

その作業や、その物件で本当に出勤時間に間に合うのかという確認もある為、一週間前までに連絡が義務付けられている訳ですね。

職種によって就業開始時間が違うので、それが確定してから物件探しをして下さいね。

どこに引っ越せば良いか?

晴れて採用が決まったら、引っ越しを検討します。

おすすめは浦安市内で、駅で言うと東京メトロ東西線の浦安駅周辺から南側がおすすめです。

千葉県になると、都内と比べて家賃が安くなるのがメリットで、自転車で通勤も可能です。

特に富士見というエリアは、ディズニー周辺まで10分程度で到達できます。

5万も出せばそこそこの物件が有りますので、おすすめです。

他にも人気なのが、「北栄」「当代島」、「猫実」が浦安駅に近くて、おすすめの地域になります。

 

 

後は、京葉線の市川塩浜駅周辺や、どうしても都内が良い場合は、葛西臨海公園駅近くの南葛西周辺地域。

都内となるとやはり家賃が上がりますが、南葛西からも自転車で15分程度で通える場所も有ります。

アパートというよりかは、団地がやや多めな地域ではあるので、アパートに強い不動産店を探して下さい。

知っておいた方が良いこと

ディズニーの仕事では、アルバイトながらも写真並みの活躍を求められ、時間面ではあまり融通が効きません

それが理由で辞める人も少なくありません。

ですから、確実に勤務できる日時を幅広く設定出来る人が有利です。

辞める人がいて、その人が入っていた勤務枠に、自分が勤務できるから補充されると考えましょう。

また採用決定後も契約通り働けなくなった場合、採用は白紙になります。

 

他にも、早朝勤務や深夜勤務のどちらかに1週間あたりに複数日は入れない方は、アトラクションでの勤務は難しいです。

希望自体は出せますが、フードやゲストコントロールの配置になる可能性が高いです。

 

最後になりますが、面接はゲストをおもてなしできる見込みの有る人を雇う面接です。

ストレートに言ってしまうと、ディズニーがただ好きな人は、パスポートを買ってゲストとして入園してくれれば良いのです。

なぜキャストになりたいと思ったのか?

人をもてなしたい、楽しませたいだからキャストになりたい、と具体例を挙げながらアピールしてみましょう。

関連リンクでも面接のコツに触れておりますので、併せてご覧下さいね!

関連リンク

元キャストが教える!ディズニーキャストになるための方法と面接のコツを紹介!受かりやすい時期は?【2018年9月更新】

《ディズニー裏話》ディズニーキャスト同士の恋愛はどれくらい有るの?実体験のエピソードをご紹介!【2018年8月更新】

《ディズニー裏話》 ディズニーキャストのアルバイトは、就職市場でとっても有利。その理由は?【2018年8月更新】

《元キャストが教える!》知っ得!混雑時のディズニーランド 心掛けるだけでより楽しく遊べる5つのまめ知識を伝授!【2018年9月更新】