はじめに

ビッグサンダーマウンテンは、鉱山列車が暴走するアトラクションです。

絶叫系が苦手な人でも、楽しく乗れる!と人気を集めているジェットコースターです。

身長制限さえクリアできれば、お子様もも楽しく乗れることでしょう!

 

ちなみに、香港ディズニーランドにも類似のアトラクションが有ります。

「ビッグ・グリズリー・マウンテン」というのですが、怖さでいうなら、東京を上回るといっても過言ではありません。

どうして怖いのかというと・・・?

下記をご覧下さい↓

《香港ディズニーランド》ネタバレ注意!ビッグ・グリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カー(Big Grizzly Mountain Runaway Mine Cars)【2018年9月更新】

最高速度は時速45km

ビッグサンダー・マウンテンは最高速度45km/hとディズニーパークではかなり速いスピードが出ます。

このアトラクションは、危険なため乗車中の写真撮影が出来ません。

スタンバイの時間に写真撮影を楽しんで下さい。

望遠レンズを上手に使えば、車両の写真を撮影することも可能です!

 

↓ 雨の日は人が乗っていないことも・・・。

雨の日は極端に人気がない

土日は2〜3時間待ちが当たり前なのですが、雨の日にまでこのアトラクションに乗ろうとする人は少ないのか、

丁度2018年の9月は雨が続いていることもあり、平日のスタンバイ時間はかなり落ち着いています。

特に、パレードの前後はとっても狙い目で、タイミング次第では10分足らずで乗れてしまいます。

台風・大雪の場合は運行停止の可能性があります。

 

ただし、パレードが終わると、一瞬でこのように人が流れ込んできます。(笑)

身長制限は102cm

座席の仕様上、身長102cm以下は乗ることが出来ません。

赤ちゃんや車いすもNGとなっています。

写真