はじめに

アドベンチャーランドにある「カリブの海賊」は映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」を舞台にし、カリブ海の海賊の抗争と失われた財宝を巡る冒険を体感するアトラクションです。

20名程乗れるボードで、土日でも回転が良いため土日でも比較的早く乗れる方だと思います。(シーズン時は2・3時間待ちもあり得ます)

上海ディズニーランドにも、似たようなアトラクションがあります。

《元キャストが教える!》キャラグリ天国! 上海ディズニーランド感想まとめ & 現在の動向 アクセス方法・フード情報【2018年9月更新】




撮影のコツとマナーについて

カリブの海賊は、特別写真撮影が禁じられていませんが、フラッシュ撮影は禁止されています。

とにかく暗いので、ISO感度を3200〜6400程度に設定しないと、何も写りません。

焦点距離24〜28mm f2.8のレンズがおすすめです!

 

平日のオープン直後だと待ち時間が5分程度なのでおすすめです。

雨の日は本当に何回も乗れちゃいます。(笑)

ブルーバイユー・レストラン

「カリブの海賊」から見えるレストランで、コース・セット料理になっています。

座席数は約160席で、 テーブルサービスです。

予約が必要で、価格帯も、2,000円〜5,000円とややレストランの中では高いです。

ジャンル:洋食

金額の目安:昼:2,000~5,000円 夜:2,000~5,000円

車イスで利用可、サービスドッグ同伴可、点字メニュー




写真

関連リンク

《元ディズニーダンサーが教える!》パイレーツサマーバトル ゲットウェット!徹底ガイド 開催時間・場所取り・抽選場所・フォトロケーション・グッズまとめ 2019年ver【2018年9月更新】

《元キャストが教える》TDR・TDS キャラクター・グリーティングまとめ 出会えるキャラクターや場所を調べて楽しい思い出を作ろう!【2018年8月更新】