《元キャストが教える!》ディズニー・ハロウィーン・パーティ (ヴィランズの手下)が2018年で最後なのは本当!?来年以降はどうなるの?【2018年11月更新】

ごあいさつ

はじめまして!

元キャストをしておりました、高橋凪沙こと「たかなぎ」です。

もう手下に会いたくて頑張って生きている毎日です。

 

ブログのTwitterはこちら→【@hiro716091】ですので、ぜひともフォローお願いします!

ディズニーに関するHOTな話題を配信しておりますので、定期的にチェックしてみてくださいね。

このブログは写真が多いことが特徴です。

 

写真を楽しみたい方は、パソコンやタブレットでの閲覧を強くおすすめします!




なぜ「ヴィランズ・ハロウィーン・パーティ(手下2018)」は人気なのか?

さて、今年で4年目となるヴィランズ・ハロウィーン・パーティですが、なぜこんなにも人気なのでしょうか?

このショーはリピーターがとても多いことで有名です。

私の主観も入りますが、5つの観点からお話ししたいと思います。

個性豊かなキャラクター

キャラがそもそもイケメンですよね!

明日はアップルポイズンに会える!!!(たまに居ない・・・。)

と思うと、お仕事も勉強も頑張れそうな気がします。(笑)

 

キャラ設定がしっかりできているのが良いと思いますし、

ゲストも参加できる点はものすごく面白いと思います。




背景が面白い

実は、ダンスや司会の話に集中すると気がつきにくいのですが、

後ろのキャラクター達のちょっとした仕草や行動がすごく面白いのです。

毎回違うアドリブがあるので、何回見ても同じようで同じでは無い点が良いのです!

 

一回で全てのキャラクターと会えないのも、リピートに繋がる理由だと思いますし、

毎回(1日単位では同じ)出演キャラの組み合わせも違うのも良いですね!

 

特にスキャターのいじられかたに注目!!!







キャラ同士の人間関係や力関係も設定されている

敢えてここでは触れませんが、手下同士が敵対してる時の光景が面白いのです。

嫌いな手下のポーズは適当だったり、あからさまに嫌な顔をしていたり、

もう爆笑です。

キャラクターの成長

やっぱりスキャターの成長ですよね!

最初は割と地味目で控えめ(そうでもなかった?)だったスキャターがヴィランズほぼ免許皆伝まで成長。

 

何がよいかって、のんきな司会者は気づいていないし、(教えていない)

免許皆伝の証をゲストにしかみせないワルなところが良い!!!




ゲストとの距離が近い

このショーの魅力は、運が良ければリクルーティングされるところですね。

シックスダンスの途中も近くを通過して手を振ってくれますし、

出演キャラとの距離が近い点が魅力なのかなと思います。




まとめ

と、ヴィランズ・パーティの魅力を語って参りました!

毎年10月になると、とっても混雑してきます。

特に最終日は3〜6時間待ちという記録も有るので、手下達に会いたいあなたは、

早めに(できれば平日)インして下さいね!

 

それではみなさん!

ハッピーハロウィーン ♪

ハッピーヴィランズ〜♪




撮り方・レンズの知識

《ディズニーの撮り方》初心者向け!一眼レフデジタルカメラの基本的なレンズの知識がわかります ♪【2018年9月更新】

《ディズニー撮り方のコツ》ディズニーランドでショーやパレードを撮影する場合、レンズは何本必要?【2018年9月更新】

関連リンク

《元キャストが教える!》ディズニー・ハロウィーン・パーティ (ヴィランズの手下)が2018年で最後なのは本当!?来年以降はどうなるの?【2018年11月更新】

《#手下2018》元キャストが教える! ヴィランズ・ハローウィーン・パーティ(ヴィランズの手下) 今年も面白くなったぞ!【2018年9月更新】

《#手下2018》Mr.ダルメシアの紹介♪ ヴィランズ・ハローウィーン・パーティ(ヴィランズの手下)【2018年9月更新】

《#手下2018》アップルポイズンの紹介♪ ヴィランズ・ハローウィーン・パーティ(ヴィランズの手下)【2018年9月更新】

《元キャストが教える!》ディズニーシー スペシャルイベント ディズニー・ハロウィーン徹底攻略!【2018年9月更新】