アメリカの大自然を感じながらキャンプ中のドナルド&デイジーと記念撮影♪

 

みなさん、こんにちは。

突然ですが、このコスチュームのドナルドとデイジーに会ったことはありますか?

このコスチュームのドナルドとデイジーが東京ディズニーランドに登場したのは2016年の11月。

まだまだ会ったことない!という方のために、今日はウッドチャック・グリーティングトレイル」のご紹介をします。

ドナルドとデイジーに会えるウッドチャック・グリーティング・トレイルがあるのは、

東京ディズニーランドのウエスタンランド内にある、キャンプ・ウッドチャック。

蒸気船マークトウェイン号や、トムソーヤ島に渡るいかだの乗り場を通り過ぎた、更に奥地にあります。

キャンプ・ウッドチャック エリアの入り口にあるのは大きな切り株。

この切り株に開いた穴こそ、ウッドチャックという、アメリカに生息する小動物そのものなのです。

このウッドチャックの穴の下には、キャンプウッドチャックの成り立ちが書かれていますので、是非チェックしてみてくださいね。

またこの切り株には、隠れミッキーが一つあることでも有名です。

こちらも要チェックです。

切り株の横を通り右奥へと進むと、

ドナルドに会える「ウッドチャック・ホール」とデイジーに会える「ウッドチャック・ハイドアウト」というそれぞれのテントへのスタンバイレーン(待機列)があります。

ドナルドは平日45分~60分程度、休日は60分以上の待ち時間が発生していることが多いです。

デイジーはドナルドより5~10分短い印象です。

パレード中は比較的待ち時間が短くなることが多いので、チェックしてみてくださいね。

またデイジーに必ず会えるのは、東京ディズニーリゾート内でここだけとなっています。

デイジーにサインをもらいたい場合は、要チェックですね!

いかがでしたか?

ドナルドとデイジーに会うまでのスタンバイレーン(待機列)にも、

アウトドアの豆知識やキャンプ・ウッドチャックで出会った生き物のことが書いてあったり、飽きることのないこのウッドチャック・グリーティングトレイル。

川沿いなので防寒対策をしっかりして楽しんできてくださいね!!