東京ディズニーランドの入園方法が変更!開園前に誰でもパーク入園が可能

東京ディズニーランドの入園方法が大幅に変更になりました。

現在ディズニーランドでは、エントランスのリニューアルに向けて工事が行われています!

その影響でチケットブースやパークの開演を待つことができるスペースが大幅に狭くなりました。

そのためか、パークへの入園方法が変更となりました。

混雑状況に応じて、パークの開園約30分前より、パーク内へ入園することが可能になりまし。

開園よりも前にパークに入れることが特典である、「ハッピー15エントリー」対象ゲストは、

パーク入園後、他のゲストよりも早く、他のエリアを楽しむことができます。

開演前のパークに入れるってすごく得した気分になりますね!

開園直後はアトラクションのスタンバイ時間も短いです!

《元キャストが教える!》大人気の「ミート・ミッキー」待ち時間を減らすコツや、ミッキーに会えるコツを教えちゃいます!【2019年2月更新】

開園直後は、「ミッキーの家とミート・ミッキー」がおすすめ!

ウェルカムグリーティングを見逃すな!

ディズニーパークでは、各パークの開園直後のエントランス周辺で、ミッキーとミニーがウェルカムグリーティングをしてくれます。

これは、オープン直後のファストパスに負けないほどの人気があります。

 

パーク開園15分ほど前になるとミッキーとミニーが登場!

ディズニーランドバンドの演奏に合わせて、ミッキーたちがゲストを迎えてくれます。

なおこのグリーティングは、パークの開園時刻までには終了になってしまいます。

朝からミッキーとミニーを楽しめるなんて、素敵ですよね!

 

暫定的に入園時間が変更となっており、表向きは「準備が出来次第順次パーク内に案内します」と案内がありますが、

この入園方法は当分の間は続くと思われます。

 

朝早くからパークへ行く時は、是非ともこのウェルカムグリーティングを狙ってみてくださいね!