もうすぐ見納め!Celebrate! Tokyo Disneyland

35周年を迎え、日々お祝いムードでさらなる盛り上がりをみせている東京ディズニーランド!

2018年7月10日には、夜の新しいエンターテイメントがスタートしました!

その名も、ナイトタイムスペクタキュラー 「Celebrate! Tokyo Disneyland」

シンデレラ城を舞台にしたプロジェクションマッピングだけでなく、ライトアップしながら演出される噴水や、豪華な花火も見どころです。

オーケストラの指揮者になったミッキーマウスが指揮棒を振ると、楽しい 音楽が奏でられます。

魔法の楽譜に乗ったミッキーと一緒に、ディズニーランドのアトラクションを巡る旅を楽しみましょう!

ストーリー

まずはオープニング。

ファンファーレが鳴り、ミッキーマウスが光輝くタクトを振ると、シンデレラ城に魔法がかかります。

壮大な旅へ出発です!

写真:公式より引用

最初に向かうのはアドベンチャーランド。

「魅惑のチキルーム」の陽気な鳥たちの歌やおしゃべりが楽しいトロピカルな世界から美しいジャングル、そしてエキサイティングなパイレーツの世界が広がります。

 

ウエスタンランドでは、「蒸気船マークトウェイン号」「ビックサンダー・マウンテン」「カントリーベア・シアター」を巡ります。

猛スピードで駆け抜ける鉱山列車に乗車するミッキーマウス。

この時に見られるミッキーの歯茎は必見です!

 

続いてファンタジーランドへと、エリアは変わっていきます。

シンデレラ、白雪姫、美女と野獣など、誰もが憧れるディズニー映画でおなじみのお話や音楽が登場します。

連続するロマンティックなシーンに次々と酔いしれていると、忌まわしげな声とともにいつの間にか「ホーンテッドマンション」の世界へと変貌してしまいます。

ホーンテッドマンション特有の、薄気味悪い雰囲気にがらりと変わってしまう瞬間がお気に入りです。

 

そしてトゥーンタウン、トゥモローランドと旅は進み、フィナーレでは35周年の始まりと同時にリニューアルした「イッツ・ア・スモールワールド」 が登場

世界で一番幸せな船旅、まさに幸福感で胸いっぱいになるような、壮大で華やかなフィナーレが繰り広げられます。

レーザーや花火に圧倒されること間違いなしです!

写真:公式より引用

公演回数・講演時間・公演場所

・公演回数:1日1~2回

・公演時間:約20分

・公演場所:シンデレラ城(キャッスル・フォアコートおよびプラザ)

 

1日に2回実施されるCeleblate! Tokyo Disney land。

1回目は抽選があるため、当たるとシンデレラ城近くの「中央鑑賞エリア」という当選者だけのエリアで楽しむことができます。

もし外れてしまっても、パレードルートや少し離れた所など好きな場所から鑑賞できます。

シンデレラ城近くで見ようと早くから場所取りする方もたくさんいますが、意外とオススメな場所があります。

それは、ワールドバザール内の道です。ショー実施中のワールドバザールでは、ショーの音楽が響き渡っていま す。

 

シンデレラ城の正面にあたりますが距離があるため、土日祝などの混雑日はプロジェクションマッピングが上から2/3ほどしか見えないかもしれません。

ですが音量も大きく鮮明に聞こえるので、本格的に音楽を楽しむことができます。

何度もこのショーを見ている方には、また少し違った見え方ができるので特にオススメです。

※ 運営状況によっては抽選を行わない場合があります。

※ 中央鑑賞エリア外は、立ち見でのご案内となります。レジャーシートやお荷物等を広げて待つことはご遠慮ください。

※ 風向きや場所によっては、特殊効果の煙でショーが見えにくくなったり、水しぶきがかかる可能性があります。また、チリなどが降りかかる可能性があります。

おわりに

ディズニーランドで過ごす特別な日。

その1日の締めくくりとして、パーク内のアトラクションや景色がたくさん詰め込まれたこのナイトショーは最高に楽しむことができます。

最後にミッキーマウスとともに旅をし、その日 の思い出話を膨らませながら帰路につくことができますよ。

改めて、『夢と魔法の世界』で過ごした余韻に浸れそうですね!

関連記事