はじめに

皆さんこんにちは!

今回は東京ディズニーランドで行われている主要なショーの中から2つを紹介していきたいとおもいます。

・レッツパーティグラ

・エレクトリカルパレード・ドリームライツ & ナイトフォール・グロウ

レッツパーティグラ

まずはじめに紹介するのは「レッツパーティグラ」です!

このショーはアドベンチャーランドの「シアターオーリンズ」で1日5回程度公演されます。

「レッツ・パーティグラ!」は2018年7月10日からスタートしています。

以前、このシアターオーリンズではミニー・オー!ミニーが公演されていましたが、2018年3月19日に泣く泣く終了してしまいました。

「レッツ・パーティグラ!」はどんなショー?

約30分間のショーで、全員着席して楽しむショーです。

このショーでは、ホセ・キャリオカとパンチートの提案で最高に楽しいお祭りパーティグラを開催!

ミッキーや仲間たちも加わって、ゲストを盛り上げます!

途中ゲストと一緒に立ち上がって、ダンスをするシーンがあります。

《元キャストが教える!》レッツ・パーティグラ! ショーの概要・場所取りのコツ・見どころは?【2018年12月更新】

出演キャラクター

・ミッキー

・ミニー

・ドナルド

・デイジー

・ホセ・キャリオカ

・パンチート

・グーフィー

・マックス

・クラリス

抽選はあるの?

始まった当初は抽選があり、一時期抽選がなくなりましたが、最近また抽選になりました。

なお3月は抽選未定になっていますので、詳しくは公式サイトのショースケジュールを確認してみてください。

(https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/show/schedule/982)

何時間まえから待ったほうがいい?

2月は抽選のため、一部の自由席であれば並んで鑑賞することが可能です。

ですが自由席は約30~60席のため、3~4時間は待った方が良さそうです。

自由席については今後席数の変化などあるかもしれないので、それは分かり次第投稿していきます。

抽選がない場合、列はアドベンチャーランド・シアターオーリンズの奥のほう、香水屋さんの目の前にできています。

キャストがいるので、何回目公演をみたいのかと人数を言いましょう。

 

並んでからの途中合流はできません。

ショー開始の1時間前くらいから列が移動したりするので、ひとりで来ているときには、トイレなどで抜けるとき気をつけましょう。

会場に入ってから、外に出ることもできます。

そのときは、ステージを背にして左側から抜けましょう。

キャストの方がいて、紙を渡されます。

 

帰ってくるときも同じ場所から紙を渡して入ります。

混雑日などによって異なりますが、最前列でみたいのなら4時間から5時間は待つことを覚悟しておいたほうがいいでしょう。

そんなに待てない!という方は期間限定の新しい季節のショーがはじまる当日に行くのがいいと思います。

たくさんパーティグラをみてきましたが、3時間で最前列にいけたのは1回だけでした。たまたま運がよかったのでしょう。

遅くに行ってしまった!ステージ正面が取れなかったー!という方でも大丈夫!

 

ステージ正面の他に、右と左にもステージがあるのでキャラクターがダンスをおどったりポーズを決めてくれたりしますよ!

全キャラクターが来てくれるので、正面もいいけど、いちばん端でもパーティグラを楽しめますね!

後ろのほうになっちゃっても、最後にキャラクターがステージから降りてきてくれるので、運がよければハイタッチできちゃうかも!テンションあがりますね!

できれば通路側に座れれば、その可能性もあがります。

アドベンチャーランド。エントランスから比較的近いです。

このショーは、ガールズの早着替えシーンや、

ミッキー、グーフィー、マックスのダンスバトルもあって、見どころ満載です!

シアターオーリンズは野外のため、冬の時期は特に防寒をしっかりして行きましょう。

エレクトリカルパレード・ドリームライツ

次に紹介するのは「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」です。

エレクトリカルパレードは、東京ディズニーランドで行われている、夜のパレードです。

光と音楽で夜のディズニーランドを彩るディズニー定番のパレード。

2017年7月11日にパレードがリニューアルし、5台のフロートがリニューアルしたり、新しく登場してます!

より一層輝きを増して、美しく生まれ変わったので、見逃し厳禁!!!

《プロが教える!》エレクトリカルパレード撮り方手帖 & 徹底解説! 夜の撮影に悩んでいませんか?【2018月更新】

フロートの順番

ここで改めて、フロートをご紹介!

・ブルーフェアリー

・ 光の騎士

・ ミッキーのドリームライツトレイン(ミッキー、ミニー、グーフィー)

・ ふしぎの国のアリス(チェシャ猫、アリス)

・ 白雪姫(白雪姫)

・ ピートとドラゴン(ピート、エリオット)

・ ピーターパン(ピーターパン、フック船長、ウェンディ、スミ―)

・ ファインディング・ニモ(ニモ、クラッシュ)

・ トイ・ストーリー(ウッディ―、バズ・ライトイヤー、ジェシー、Mr.ポテトヘッド、スリンキー、レックス)

・モンスターズ・インク(マイク、サリー、ブー)

・アラジン(ジャスミン、王子姿アラジン、ジーニー)

・塔の上のラプンツェル(ラプンツェル、フリン・ライダー、パスカル)

・シンデレラのカボチャ馬車(シンデレラ)

・プリンスチャーミングの舞踏会(プリンセスチャーミング、舞踏会)

・ルミエール

・美女と野獣(ベル・野獣)

・アナと雪の女王(エルサ・アナ・オラフ)

・スモールワールド(ドナルド、デイジー、3匹の子ぶた、チップ、デール、ピノキオ、ゼペット、ジミニー・クリケット、プルート、マリー、ホセ・キャリオカ、パンチート、リロ&スティッチ)

場所取りオススメの場所・場所取りのコツ・何分前から?

エレクトリカルパレードは、停止をしない、約45分間の通過型パレードです!

ルートは以下の写真のピンクのルートです。 ★印はパレードルート横断通路

パレードのルートは、ファンタジーランドからスタートし、

ウエスタンランド→プラザ前(シンデレラ城前)→トゥモローランド→トゥーンタウン

へと向かうコースを通ります。

 

このパレードに関しては、 ウエスタンランドのカーブがおすすめです!

パレードがまっすぐ向かってくるので、正面から楽しめます!

大きなフロートが向かってくる様子を最前列で見るとかなりの迫力を味わえるでしょう!

ウエスタンランドに入った最初のカーブの外側(ビッグサンダー・マウンテン側)は特に狙い目です。

この鑑賞場所の混雑具合 このあたりは非常に目立つ人通りが多い場所であることに加えて、パレードが一番最初に通る場所なので、 パレード30分前、15分前のアナウンスで一気に人が殺到します。

しかし、パレードのアナウンスが流れる前までは、比較的空いてるので、平日なら30分より前、休日であれば、1時間よりも多く待ち時間を確保したほうがよいでしょう。

 

プラザ内、シンデレラ城を12とした9時~10時の方向 シンデレラ城をバックに、きれいな写真を撮りながら楽しめます!

パレードルートの電灯が消えて、フロートやライトアップされたシンデレラ城がより際立つため、非常にキレイです。

シンデレラ城をバックにするのであれば、シンデレラ城の正面のウォルト像前でもいいのですが、 フロートがシンデレラ城と重なってしまい、シンデレラ城をバックするタイミングが少ないです。

 

また、キャラクターも横向きになってしまいます。

シンデレラ城とともに見たいのであれば、 レストラン「プラザパビリオン・レストラン」がある場所の少し手前、9~10時の方向がオススメです!

この鑑賞場所の混雑具合 ここも比較的にパレードの埋まりが早いです。

今回紹介した場所は、座り見2~3列と非常にスペースが狭いです。

ところどころにあるベンチから埋まっていく傾向です。

 

また、シンデレラ城をバックにしてキレイに見られる場所もかなり限られているため、ここで見たいのであれば十分な時間をとっての場所取りをオススメします。

トゥーンタウン トゥーンタウン内の鑑賞でオススメポイントは鑑賞エリアが片側にしかないということです。

キャラクターが常にこちらを向いていてくれるので、視線を逃しません!

 

しかし、トゥーンタウン内は木が多いので、もともと門があった、開けた場所がよいでしょう!

この鑑賞場所は、場所が狭いうえ、キャラクター目当ての方にかなり人気の場所になるので、 昼のパレードであればかなり埋まりやすい場所ひとつです。

夜の時間帯は人の流れも落ち着いており、パレードによる通行止めも多いため、パレードが始まってからでも遅くはないでしょう!

最前列で見たいのであれば、十分な待ち時間を確保したほうがいいかもしれません。

雨の日限定のショー「ナイトフォール・グロウ」

皆さん、ご存知でしょうか?

雨の日は限定のミニパレード「ナイトフォール・グロウ」が行われます!

このパレードでは、レインコートを着たディズニーの仲間たちが、さまざまな色に変化するフロートに乗って会いに来てくれます!

フロートはこの順番で来ます!

 

① 眠れる森の美女

フロートには、眠れる森の美女の「フローラ」「フォーナ」「メリーウェザー」の3人の妖精が乗っています!

② ミッキー&フレンズ

フロートには、「ミッキー」「ミニー」「ドナルド」「デイジー」が乗っています!

限定のキラキラ衣装を身にまとった、ミッキーたちに会えるのは、このパレードだけ!

③ プリンセス

フロートには、「シンデレラ」「ジャスミン」「ベル」の3人が乗っています!3人の衣装も普段とはちょっと違うので、ぜひ違いを見つけてみてください!

④ グーフィー・プルート・クラリス・チップ・デール

こちらはイヌとリスのフロート!キャラクターが盛りだくさんですね!

そして、なんとこのパレードでキャラクターたちは、英語で話すんです!

どんな話をしているか、ぜひ聞いてみてくださいね!

 

また、ナイトフォール・グロウはトゥーンタウンから出発し、ファンタジーランドへと向かいます。

エレクトリカルパレードとは逆になるので、気をつけてくださいね。

雨や風が強すぎる場合、ナイトフォール・グロウも中止となってしまうことがあります。

詳しくは当日のアナウンスやキャストさん聞いてみてください!

基本的には、立ち見となる幻のパレード「ナイトフォール・グロウ」。

雨の日だから残念と思わず、楽しんでみてはいかがでしょうか!?

《ディズニー写真集》雨の日限定パレード!ナイトフォール・グロウ 写真集【2018年9月更新】

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介したのは2つになりますが、パークではこの他にもいろいろなショーやパレードが公演されています。

また、季節限定や期間限定のショーなどもあるのでぜひ観てくださいね♪

それでは良いディズニーライフを!