はじめに

皆さんこんにちは!

突然ですが、皆さんは「マイル」をご存知ですか?

マイルといえば飛行機に乗るとつくポイントというイメージを

お持ちの方が多いと思います。

マイレージなんて呼ばれたりもしていますよね。

マイルをうまく使えば実質無料で東京ディズニーリゾートに行くこともできるんですよ♪

今回はマイルについて詳しく紹介していきたいと思います。

マイルとは

飛行機に乗ると、乗った距離に応じてポイントが貯まります。

このポイントのことをマイルと言います。

マイルが一定以上貯まると、航空券などいろいろなものに交換することができます。

マイルとは本来、ヤード・ポンド法において長さの単位です。

1マイルは1760ヤードとなります。

また、海上や空中では海里が使用され、1海里は1852メートルとなります。

つまり、飛行機でいう1マイルとは1852メートルとなるわけです。

マイルを貯める方法

マイルやマイレージサービスを行なっているのは基本的に大手航空会社になります。

ですので、まずはマイレージプログラムに加入しなければなりません。

申し込みは空港かインターネットでできます。

おすすめはANAマイレージクラブかJALマイレージバンクです。

各社マイルの獲得方法やサービスなどが違うので、自分に合ったものを選んでくださいね!

 

海外によく行かれる方はデルタ航空のマイレージクラブも比較してみてください。

あとはもう飛行機に乗るだけです!

ただし、LCCなどの格安航空券やツアーの場合は貯まるマイルが少ないので気をつけてください。

でも飛行機って仕事で使う時以外は料金も高いので頻繁に乗れる余裕がないと思います。

そこで紹介するのが、飛行機に乗らないでマイルを貯める方法です。

飛行機に乗らないでマイルを貯める人のことを「陸マイラー」と呼びます。

 

例えば、クレジットカードのポイントをマイルにするといった感じです。

クレジットカードの中にもポイント還元率が高いものと低いものがあるので、これから発行される方はよく確認してみてくださいね。

ポイント還元率が高いクレジットカードは年会費も高くなる傾向があります。

通販などでついてきたポイントをマイルに交換することもできますよ。

今の季節ですと引越しや家の購入など、生活環境が変わる中で大きな出費がたくさんあると思います。

そのポイントをマイルにすればかなり貯まりますよ!

 

まとめると

・飛行機に乗る

・クレジットカードのポイント

・ポイントをマイルに交換できる提携サービスを使う

以上の方法が、主にマイルを貯める方法になります。

この他にもいろいろな方法がありますので、詳しく知りたい方はぜひ調べてみてくださいね♪

マイルの期限

マイルには期限があります。

大手航空会社の場合は36ヶ月となります。

せっかくマイルを貯めても、期限を過ぎたらなくなってしまいます。

マイルの期限には気をつけてくださいね。

ディズニーでマイルを使う

マイルは航空券の他に、ホテルの宿泊やショッピングでも使うことができるんです。

遠方からディズニーに行く場合に役立ちそうですね♪

マイルをうまく使って海外ディズニーに!なんてこともできちゃいます。

コツコツと貯めてみましょう。

ANAの場合、ANAマイルをANASKYコインに交換できます。

ANASKYコインは電子マネーのように使用することができます。

基本的には1マイル=1コインとなります。

10000マイル以上交換するときは、ANAマイレージクラブのステータスやANAカードの種類に応じて交換率が1.2~1.7倍になります。

 

マイルをたくさん貯める方は交換率のいいカードにしておくといいですね。

ANAマイレージクラブステータスは飛行機に規定の金額分乗るとあがります。

ANASKYコインは国内外ツアーで使えます。

東京ディズニーリゾートへの航空券や、1dayパスポートの購入、ミラコスタなどのディズニーオフィシャルホテルへの宿泊もANASKYコインでできちゃいます。

全額ANASKYコインや、クレジットカード決済の時一部をANASKYコインで支払いなんてこともできます。

ディズニーでもうまく使ってみてくださいね♪

羽田空港から東京ディズニーリゾートへのアクセス方法

国内線・国際線第1旅客ターミナル、国内線第2旅客ターミナルからバスがでています。

どの場所から乗っても料金は大人830円、小人420円となります。

パークまでは道路の混雑状況にもよりますが、だいたい45分程度で着きます。

夜間バスなども道路の混雑状況に左右されますので、特にデメリットというわけではありません。

バスは定員制のため、早めに並んでおきましょう。

 

国内線ターミナルからは10~45分間隔でバスがきます。

始発は国際線第1旅客ターミナルが1番早く、07:35発になります。

ただし、国際線第1ターミナルは始発の次の便が13:50発になります。

もし遅れてしまった場合は国内線ターミナルのバスを利用しましょう。

成田空港から東京ディズニーリゾートへのアクセス方法

成田空港からもバスの出発場所が3ヶ所あります。

第1~3ターミナルからそれぞれでています。

成田空港からの場合は大人2450円、小人1230円ですので羽田空港から行くほうがおすすめです。

始発は第3旅客ターミナルで08:00発となります。

羽田空港の方が始発も早くパークまでの距離も近いため、早めに着きたい時は羽田空港からいきましょう。

ANAスーパー空宅便

ANAスーパー空宅便というものをご存知でしょうか?

ANAの飛行機を利用して羽田空港か成田空港のいずれかに到着した場合、空港から指定の場所まで荷物を運んでくれます。

大型のキャリーバッグなどを持っていく場合は嬉しいサービスですね!

東京ディズニーリゾート内にはキャリーバッグの持ち込みができません。

到着したら荷物をコインロッカーに預けましょう。

パーク内外にいくつかあるので探してみてください。

舞浜駅の下やイクスピアリにもありますよ!

 

パートナーホテルに宿泊する場合はボン・ヴォヤージュのデリバリーサービスを利用すれば指定のホテルまで届けておいてもらえます。

羽田空港を利用していればJAL手荷物受付案内カウンターから舞浜近辺のホテルまで届けてくれる有料サービスもあるので、ディズニーリゾート系列でないホテルに宿泊される方はこちらを利用するのがおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?

遠方の方は夜行バスや新幹線利用を利用する人が多いと思います。

地方に在住の方はマイルをうまく使えば実質無料で東京ディズニーリゾートに行くことができますよ!

ぜひマイルを利用してみてくださいね♪

それではよいディズニーライフを!

《元キャストが教える!》マイルを貯めて、お得にディズニー旅行!賢く貯めれば海外ディズニーも夢じゃない!!【2019年3月更新】

関連記事